おでかけ

部屋に1つあるだけでかわいい♡手作りキッズチェア♡

2019.8.10 福山の雑貨屋『MOE』さんでしていたイベント、親子で『キッズチェアを作ってペイントをしよう!』に行ってきました。

自分で作れるということもあって、子供達は行く前からやる気満々!!夏休みの工作にもぴったりだと思います。

まず完成品として見せてもらったのがこちらです↓

お店の方がとっても丁寧に木の組み合わせ方を説明してくれて、子供達は(・_・D フムフム、、頭フル回転♪させて真剣に聞いていました。

同じ番号のところを組み合わせて金づちで打っていきます。

イスの形になったら、今度はネジでしっかりと固定しました。

イスの形が完成したら、次は塗る色を決めていきます。我が家の子供達、男の子と女の子なので色でケンカになるかなぁ、、と思っていたら、お店の方が『一色ではなくてもいいよ~座る部分の色と脚の部分の色を変えてもオシャレだしかわいいよ~♪』と教えてくれたので、2人共の意見を取り入れて決める事ができました。(ちゃっかりママの意見も加えましたが 笑)

色が決まったら実際にペイントしていきます。脚の部分は薄いブルーのような色にしました。刷毛を使い、広い部分は太い刷毛細かい部分は細い刷毛を使って、親子で協力して塗っていきました。

枠組みのところが塗れたら、次は座る部分の板を塗っていきました。三枚の板があるので、真ん中をお兄ちゃんが決めた紫色、上と下を妹とママで決めた薄いピンクで塗っていきました。塗れて乾かしたら、枠組みの本体にネジで固定しました。

最後全体的にしっかりと乾かしたら、完成--------!!

みんなで決めた色がいい感じで、とってもかわいく出来上がりました♡持って帰って家に置いてみるとこんな感じ↓で、想像していた通りすごくかわいかったです。

そして気になっていた今回使ったペンキ、CHALK PAINTというペンキでした。

素材を選ばずほとんど下処理なしで、誰でも簡単に塗ることができるそうです。水性塗料なので扱いやすく、ビンテージ風に塗れたり、シャビーな感じにできたり、質感を残した感じに塗る事もできて、多彩な雰囲気をだすことができます。柔らかくてマットな仕上がりになることから、チョークペイントと名付けられそうです。現在37色のカラーバリエーションがあり、柔らかく繊細な色味が特徴です。
チョークペイントは毒性がなく、子供用の家具や壁に適用しても完全に安全です。
さらに、欧州の厳しい規制(BS EN 71-3:2013)に従って、独立して試験され、Toy Safeとして認定されています。

家ではなかなか本格的なDIYを子供に体験させてあげることができないので、今回はとってもいい経験ができました。そして自分で作ったということもあり、愛着が強くとても大事に使ってくれています。

MOEさん→『http://www.moe-lifestyle.com/

〒721-0942 広島県福山市引野町1-28-19
Tel.084-946-6690
営業時間 11:00~19:30 ※木曜定休