お家のこと

漆喰壁の家に実際住んでみて、、♡

はじめまして☆小学生の男の子と、幼稚園生の女の子のママです。ハンドメイドや、お出かけ、お家のこと、子供達のこと、オーガニック、、などすきな事がたくさんあって1日が24時間じゃたりなーーい!ブログ名の通り、『よくばりママ』です。

下の子が産まれてから専業主婦となり、育児も落ち着いてきた頃そろそろ働こうかなぁと思っていた時、主人にブロガーをいう人たちがいることを教えてもらい、私もママ目線での情報や、知っている知識、お家のこと、お出かけ情報など発信していけたらなぁと思いこのブログを始めました。ママだけど、ママだからこそ!すきな事はよくばって発信していきたいと思います。

まずは住んで4年目になる我が家。とっても快適!!外壁も内壁も全て漆喰なのです。家作りをはじめた頃、漆喰て何?何がいいの?壁紙とどう違うの?と体に良い事は分かっていたもののハテナだらけでした。。

ハウスメーカーさんに聞いたところ、、

  1. 日本特有の湿気が気にならない(調湿効果)
  2. 結露がしない
  3. 耐久性、耐火性に優れている
  4. 壁が汚れた時は、上から薄く漆喰を塗ればキレイになる
  5. 壁紙に使用される、化学接着剤を使用しない
  6. 壁の色は、漆喰用のペンキですきな色に塗れる
  7. 漆喰はアルカリ性なので、細菌やウイルスに強くインフルエンザ菌など生きていられない

など目から鱗な情報ばかりでした。

子供が2人いるので、なるべく体に優しい家を建てたいと思っていた私にはピッタリでした。小児喘息持ちの2人なので空気がキレイな事も重要でした。

よく漆喰は『呼吸する壁』と聞きますが、住んでみて本当にそうだなぁと感じる事がよくあります。

まずは、結露が全くしないこと!!これは本当に感動でした。

以前住んでいたアパートや実家では、冬場になるとダラダラと結露しているのが普通だったので吸湿性のすごさに驚きでした。

窓に貼る結露防止シートや、結露取りワイパーなど全く必要なくなったのです。

そして、お風呂から出た後の脱衣所もカラッとしているのです。家全体が湿気をあまり感じないので、夏場暑くても割とカラっとしています。

ハウスメーカーの方が、『コーヒーを壁にこぼしていまった事があったけど、だんだん消えて半年後ぐらいにはほとんど分からないぐらいに消えてましたよ♪』と言っていたのですが、、

なんと我が家でも、先日ついにルイボスティーを壁にこぼしてしまったのです、、Σ( ̄ロ ̄lll)

真っ白の壁なので、まぁオレンジ色が目立つこと、、目立つこと、、初めての事だったので急いで濡れた布巾で何度も拭いたりしましたがなかなか落ちず、、

でもなんと1か月ぐらいたつ頃にはキレイに消えていたのです!!

ハウスメーカーさんが言っていた事を思い出し、コーヒーが自然に消えるなんて半信半疑でしたが、これは本当に漆喰壁が呼吸しているんだぁ!と実感しました。

子供達はベタベタとどこでも壁を触るので、汚れや手垢も気になっていました。玄関の壁や、曲がる所の角などよく触る場所は手垢が気になります、、日々の事なのでなかなか自然に消えていくことは難しく、目立ってきたら薄く漆喰を塗っています。壁紙だとそうはいかないので漆喰壁の良いところだなぁと思います。

そして、漆喰壁の楽しいところ!!

なんと!漆喰専用ペンキで何度でも壁の色を好きな色に塗れるのです!!

我が家では、外壁、内壁全て白なのですが、洗面所、子供部屋二部屋、トイレ前、をそれぞれイメージを考えて色を変えました。

部屋全体ではなく一面だけを塗ることでとてもオシャレに仕上がります。何色を塗っても、後々気分や趣味が変わった時は、上から塗り替えができるのです!!子供達がもう少し大きくなって、子供部屋の色を変えたいと言った時は、好きな色に塗り替えてあげたいなぁと思っています。

トイレ前の手洗い場の壁は、縦ストライプに塗っていて私自身とっても気に入ってます♪

リビングは元々真っ白の壁なので、数年住んでいるうちに少し気分を変えたいなぁと思うようになり、先日一面だけをネイビーグレーのような色に塗りました。一面だけを塗っただけなのに、雰囲気がガラッと変わって今の気分にピッタリです。

また次はどこの色を変えようかな~と楽しみです。今はトイレの壁を塗りたいなぁと密かに考えています。

漆喰壁はなんといっても雰囲気がでるので、それだけでとてもオシャレです!そして夜暗くなってから、暗めにライトを付けた時の雰囲気が高級感があり、お城のようななんとも言えない素敵な雰囲気になります。

漆喰壁のメリットは住んでみてたくさんありますが、もちろんデメリットもあります。私の場合、建築時は壁紙よりもコストがかかること、外壁の汚れが目立つ事、、ぐらいで、この先何十年も住んでいく事を考えると、その時その時で雰囲気を変えつつ生活を楽しみながら住んでいけると思います。

外壁の汚れについては、我が家はデザイン上、軒を出していないので窓枠からの汚れが目立ちます、、高圧洗浄をしてみたりブラシでこすってみたり、研磨ペーパーを使ってみたり、台所用ハイターを薄めて使ってみたりと色々試していますが、今のところハイターを使う方法が一番効果がありました。ただ二階のような高い所に塗るのはなかなか難しいです。これからまた色々調べつついい方法を見つけていこうと思っています。

最近では、壁紙の上からでも塗れる漆喰もあるので、DIYしてみるのもいいですね。